※インヴァスト証券主催「ストラテジーアワード2013」の「ドル/円」での実績によるもの
こんにちは、山田良政です。
既に私の事をご存知の方も多くいると思います。

私が主催するFXスクールや自動売買ソフトの購入者、各証券会社の主催するセミナー等、何かしらの形で私のFX手法を学んだ生徒は
述べ1万人にものぼります。

某証券会社のシステムトレードでは利用者数№1の実績(※2013年度)を誇り、
システムトレード利用者のほとんどが私が開発した自動売買システムを利用していました。
私が作る自動売買ソフトには1つだけ弱点がありました。
それは勝率が40%という事です。

実は世界一の実績を取った2013年でも勝率は40%でした。
つまり半分以上は負けていたのです。

利用者からは「山田さんのEAは凄いのですが、負ける時も多いから見ていると疲れます。」という声も実際にありました。

私が作るシステムは損小利大を念頭に置いています。
勝ちが大きく負けが小さいのですから、勝率に対してのこだわりがありませんでした。
投資の格言に損小利大という言葉があります。
簡単に言うと「損より利益の方が大きければ良い」という事なのですが、

これがFXをやっているとなかなか難しい・・・
あなたも過去の自分の取引を見て下さい。

損と利益どちらが大きいですか?

今回のWinlogics90 eur/jpyに関して言えば
そもそも損をする取引がほとんどありませんでした。

ほとんどのトレードが利益になりました。
損が小さいとか言う前にそもそも損をする事がほとんど無かったのです。

これぞ、本物の損小利大と言えます。


2009年4月6日?2016年2月23日までの運用(テスト期間を含む)結果において連敗が1度もありません。


私は連敗がいけない事とは思っていません。
連敗してもあなたの資産を増やす自動売買ソフトはたくさんあります。
実際に私が世界一を取った自動売買システムでも連敗は余裕でありました。

4連敗とかは普通でした。

ですが、Winlogics90_eurjpyに関しては

今までに連敗が1度も無いのです。

そして、勝率が90%あるわけですから、
過去の実績では負ける事がほとんど無かったのです。

ドテンの回数を減らすことにより、 レンジ相場での負けトレードの数を減少させ、 高確率でトレンドが発生するポイントでのみエントリーさせ、 また決済のポイントを早めることで、勝率90%を実現しました。

負けているトレードはイライラしますよね。
ここから上がるだろうと思っても予想しない方に進むのが相場です。

そして、損切りするタイミングがわからなくなり、どんどん損失だけが膨らんでいく。

負ける事ほどあなたはストレスなはずです。

そんな生活ともWinlogics90_eurjpyを使えば無縁です。

ほとんどのトレードで利益が出てきたので、
「FXってこんなに見ているのが楽しかったっけ?」と気持ちがワクワクします。
自動売買ソフトの良い所はほったらかしで運用をしてくれますので、
2009年4月6日?2016年2月23日の間で連敗はしていないと言いました。
では何回負けたのか?

14回です。

総取引数は191回ありました。
177勝 14敗です。

約7年間の運用で負けトレードが14回という
自動売買システムはほとんど無いと思います。

さらに月間で負け越した月は82ヶ月中で4ヶ月しかありません。
さらに82ヶ月で平均92pipsの安定運用を実現しています。

1ロットで運用した場合、毎月9万円の利益を出した計算です。
放ったらかしの自動売買で毎月9万円の利益では不満でしょうか?
ちょうど、これは最近の出来事なのですが、
PCの前で震えるような現象が起こりました。

2015年の9月30日?2016年2月18日までの約4ヶ月半もの間Winlogics90 eur/jpyは1度も負ける事が無かったのです。

年末ぐらいに、「そういえば、負けてないな?」と思っていたら
どこまで勝ち続けるのだろうと不安になりました。

こんな自動売買システムにあなたは出会った事がありますか?
あなたがWinlogics90 eur/jpyを10万円の資金で
2015年の1年間使ったとしましょう。

2015年のリスクリターン(総損益÷最大ドローダウン)は8倍あります。
これは投資に充てた資金(証拠金を除く)が8倍になったということ!


その場合、あなたの資金は年末には80万円までに増えています。

100万円なら800万円です。

そして、2009年から使っていたとしら・・・

あなたの資金は290万円になっています。
これがもし、複利運用であったら・・・

  • 相場の乱高下に惑わされず、月に数回ある「確度の高い」場所でエントリー
  • あまり大きなトレンドは狙わず、確実に利益を確保することで、安定した運用を実現
  • きれいなトレンドが出たときはしっかり利益を伸ばしてから決済するので、
    平均100pips前後の利益を狙っていきます。

  • 最新版アンチブレイクアウト方式により、相場の急落前に売りを判断、キッチリと利益を確定!
  • 損失をカバーするエントリーが入り、-150pipsの負けを、+300pipsの勝ちで即リカバー!
※アンチブレイクアウト方式とは?

私が独自で開発し現在、特許申請検討中のトレンド感知機能です。
トレンドが発生する前にその方向性を感知し、相場がトレンドを発生させる前のレンジ相場の中で「買い」を判断し、上昇トレンドが発生する前には既に買いポジションを保有しています。

「よく、どうして相場が動く前にわかるんですか?」
と聞かれますがこれは企業秘密です。

こんな、夢のような機能を搭載した自動売買システムなのです。

  • 買いポジションに対して、ヘッジの売りが入り一時的な損失をカバー。
  • 最終的には、買いポジションも利益で決済!


  • 急落直前に下落を判断して、売りポジションを追加!

  • 利益が見込めるところをピンポイントで狙い、キッチリと利益確定!

  • 高勝率でも「スイングタイプ」なので、利益はとても大きい!




Winlogics90_eurjpy 概要

トレードスタイル スイング
ドテン なし
逆張り なし
両建て あり
最大LC -230
最大ポジション数 3
通貨ペア ユーロ/円(専用)
時間足 60分
10回のトレードで1回しか負けないという事です。
2009年4月6日?2016年2月23日までの運用(テスト期間を含む)結果において連敗が1度もありません。
7年間のリスクリターン(総損益÷最大ドローダウン)は35倍。
これは投資に充てた資金(証拠金を除く)が35倍になったということ!
トレンドが発生する前にポジションを持ちます。
  • とにかく放ったらかしで運用をしたい
  • 何も考えずにFXで勝ちたい
  • これからFXを始めたい
  • 自分でトレードをして負けている
  • 管理画面を見るのを楽しみたい
  • 時間の無いサラリーマン
  • 老後の生活費を捻出したい
  • 過去のFXでの損失を取り戻したい
  • 収入の柱をもう1つ作りたい
  • 借金を返済したい
  • 将来に不安を感じたくない
  • 難しいトレードはやりたくない
  • 損益のチェックはスマホだけにしたい
  • 損失が膨らんで眠れない夜を過ごしたくない
  • これまでのネットビジネスの失敗を取り戻したい
  • 既に使っているシステムと併用したい
  • ほとんど負けない勝率の高いEAを使いたい
  • 本当に勝てるEAを使いたい

こんな風に考えているあなたなら、
Winlogics90_eurjpyは大きな力になってくれるはずです。
実際に私が主催するスクール生徒さんには高齢の方もいました。
毎日のようにメールをくれ、FXを楽しんでいたAさんの話です。

お米の収穫の時期になると私の家に大量のお米を送ってくれました。
畑仕事の合間にFXで順調に資産を増やしていました。

本当に最初は素人で何度も何度も質問のメールや電話をくれました。

「山田さん、パソコンが止まってしまいましたよ。」
「山田さん、朝起きるとパソコンが動いてないよ。」

パソコンの操作すらろくに出来ないおじいちゃんだったので、
MT4の設定やらVPSの契約にも一苦労だったので、よく覚えています。

毎日のように連絡をくれていたのに、
ある日、急に連絡が途絶えてしまいました。

そう、残念な事に亡くなっていたのです。

連絡が途絶えてからちょうど3ヶ月後に息子さんから連絡がありました。
息子さんは父親の代わりにPCの設定などで私とも何度かやり取りをした事がありました。

息子さんから電話でこう言われました。

「山田さん。父が生前は大変お世話になりました。父が亡くなった後も山田さんの自動売買システムが父の口座の利益を増やし続けています。」

自分が死ぬ時の事など考えた事もありませんが、
自動売買システムは確かに自分がいなくなっても動き続けます。

一生使えるという言葉をよく聞きますが、
私の自動売買システムは死んでも使えるモノかもしれません。
よく自動売買システムを販売するにあたり、
「どのぐらいの金額から運用ができますか?」
という質問をよくいただきます。
Winlogics90 eur/jpyを使うために必要な資金は5万円あれば大丈夫です。

この理由は過去7年間の運用で最大ドローダウン金額が-425ドル(1ドル120円換算で約5万円)だったためです。

つまり、1万通貨運用なら、必要な資金は僅か5万円+証拠金(3枚分)。

初心者の方はあまり難しく考えずに、5万円あればこのシステムが使えるとお考え下さい。
今まで自動売買をしたことのない、「まったくの初心者の方でも、非常に使いやすい仕様」となっていることです。ここまで難しい話もしてきましたが、これからEAでFXを始めようと考えているあなたも簡単にほったらかしでトレードを開始できます。
「MT4のセッティング(設定)が大変なのでは?」
「EAを使うには、プログラムの知識が必要なのでは?」


などと考え、なかなか自動売買に踏み切れなかった方、あるいは興味はあっても実践に至らなかった方にも安心して使っていただけるよう、動画のインストールマニュアルをセットいたします!

これを見ていただければ、わずか5分ですべての設定が完了します。

注:MT4(メタトレーダー4)とは
MetaTrader4とはロシアのMetaQuotes社が提供している、相場の“取引ツール”のこと。「チャートソフト」として利用できるだけでなく、実際に注文を発注(取引ツール)したり、EAを組み込んで稼働させることもできる「プラットフォーム」のひとつで、日本では最も広く普及している。

※ 今回の自動売買システムを利用するにはMT4に対応した証券会社の口座開設が必要になります。

勝率90% 平均pips90のWinlogics90 eur/jpyですが
いつもの事ですが価格について悩みます。

1ロット運用であれば毎月平均して9万円ほど稼ぎ続けてきたシステムですから
1ヶ月分の料金をチャージして9万円程度が妥当かと思っています。

ですが、以前にアンケートを取った際に、FXの自動売買を購入する方は
10万円程度の資金を準備している方が大変多い事がわかりました。

ですので、運用資金の5万円は最低限残ししていただきたいので、
価格は44800円(税込)にする事に致しました

→ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。
会員制サイトへのご案内をいたします。※PDF5ページ
【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、製作者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。

信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。FXには取引業者の売買手数料がかかります。
なかなか自動売買に踏み切れなかった方、あるいは興味はあっても実践に至らなかった方にも安心して使っていただけるよう、動画のインストールマニュアルをセットいたします!
これを見ていただければ、わずか5分ですべての設定が完了します。
※メンバーページにてご案内いたします。
設定の事についてお困りの場合にはメールサポートをご利用いただけます。
山田本人・または精通したスタッフが対応致します。

※サポート期間は、購入後6ヶ月間になります。
※投資助言にあたる売買指示等のアドバイスは致しかねます。
設定の事についてお困りの場合には遠隔サポートをご利用いただけます。
山田本人・または精通したスタッフが対応致します。

※1回につき、30分が目安になります。サポート期間は、購入後6ヶ月間になります。
※投資助言にあたる売買指示等のアドバイスは致しかねます。

→ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品のご案内をダウンロードしてください。
会員制サイトへのご案内をいたします。※PDF5ページ
【推奨環境】
Windows Vista / 7 / 8 / 10
(Macは推奨しておりません)
MetaTrader4 build600以上
有線・無線問わず、インターネット回線に接続できる状態。

【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、製作者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。

信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。FXには取引業者の売買手数料がかかります。
全くの初心者なのですが、大丈夫でしょうか?
はい、自動売買だけでなく、FX自体が初めての人でもちゃんとスタートできるように、
動画マニュアルを添付させて頂いておりますので、ご安心ください。

自動売買(EA)を利用するのに、最低どれくらいの資金が必要なのでしょうか?
1万通貨で運用すると仮定すると、20万円程度の資金額を推奨しています。
ただ、自動売買は利用者の資金量に応じて運用する通貨枚数を変更することが
出来ますので、5万円から始めることも可能です。

どの通貨ペアでも使用することが出来ますか?
いえ、Winlogics90はユーロ/円専用です。
他の通貨ペアでは使えませんのでご注意ください。

最大で何ポジション持つのでしょうか?
3ポジション保有します。
また両建てになることもあります。

どれくらいの頻度で売買するのですか?
1ヶ月間で大凡4?5回程度となりますが、
スイング系EAですので、トレンドが出ればしばらくポジションをキープしますから、
ポジション保有期間は数日ということもあります。

推奨のレバレッジは何倍ですか?
国内FX会社の個人口座は25倍と決まっていますので、
それに合わせて25倍で取引できるようになっています。
また、推奨資金額もレバレッジ25倍で計算しています。

パラメーターの変更はできますか?
はい、可能ですが、変更できるのは運用通貨枚数だけです。

24時間稼働させる必要があるのでしょうか?
はい、基本的に土日以外は24時間稼働させてください。
それが自動売買の最大の特徴で、それによりパフォーマンスが最大化します。
ただ、稼働させたくないときにはスイッチを切ることでいつでもやめることが可能です。

24時間パソコンの電源を入れっぱなしにするのでしょうか?
いえ、VPSと呼ばれるレンタルサーバーを使うことで、
ご自身のPCの電源を入れっぱなしにする必要がなくなります。
基本的には自動売買はVPS上で稼働させるものだと思ってください。
※VPS会社と別途契約し、月額数千円程度の利用料がかかります。

定期的なアップデートなどはあるのでしょうか?
自動売買を稼働させるためのメタトレーダー4(MT4)のバージョンアップに伴う、
アップデートが必要な場合もあるかもしれませんが、もちろんその時は無償で行います。
ロジック(売買条件)が変更になることはありません。

雇用統計などの指標発表時にはどうすればよいでしょうか?
そのまま稼働させてください。
これまでの実績は全て、指標発表時にも稼働させていた結果です。
もちろん、気になるときはスイッチを切って頂くこともできます。

苦手な相場はありますか?
トレンドフォロー系のEAですので、あまりにもトレンドが出ない相場が続くと、
利益が積み上がりません。
ただ、利益確定を早めることでレンジ相場でも利益を確保狙えるようにはなっています。

スプレッドの影響は受けますか?
ほとんど受けることはないと思います。
スキャルピングをするわけではないので、
余程とんでもない開きがない限りは問題ありません。

口座縛り(特定のMT4でしか稼働しない)はあるのでしょうか?
いえ、口座の縛りはございません。
また、複数稼働も可能です。
私が過去に世界一を獲得したシステムの勝率は40%でした。
今回、提供するシステムは勝率90%で資産を35倍以上にしたシステムです。
世界一を獲得したシステムの性能を遥かに凌ぐシステムです。